サイトマップ  | サイト利用について  | 文字の拡大について

入会のご案内

 一般社団法人北海道消費者協会は、道民の消費生活・安定を目的に設立されました。
  近年、さまざまな消費者問題が多発しており、それらを解決するためにも、消費者の立場からいろいろな運動を展開していくことが必要になっています。また、若者や高齢者をねらった悪質商法が急増しており、これらの未然防止のため各地で啓発活動も行っております。
  今後も道民が安心して暮らせる社会をつくるため、消費者の視点から問題に取り組んでいきます。

○ 設立年月日    昭和36(1961)年11月30日
     社団法人認可  昭和44(1969)年5月30日
     一般社団法人への移行  平成24(2012)年4月1日

○ 組織概要
道内の72地域消費者協会(会員)によって組織され、そこに加入している個人会員総数は約1万2千名です。平成12年度からは各方面の団体・法人が賛助会員として入会し、現在41団体となっています。
一般社団法人北海道消費者協会は、会員及び賛助会員の会費と北海道からの補助金で運営しており、北海道からの委託により、「北海道立消費生活センター」の管理運営もおこなっています。
地域消費者協会(会員)は、道内の市町村ならどこでも設立できます。

○ 目 的 
消費者基本法の精神に則り、消費者の利益擁護と増進に努め、これにより消費生活の安定向上を図ることを目的としています。

○ 事 業
目的を達成するため、北海道の区域内において、次の事業を行います。

  1.消費生活に関する知識の啓発普及
  2.消費生活指導者の養成
  3.消費生活に関する広報活動
  4.消費生活に関する資料及び図書の刊行
  5.商品テスト
  6.消費生活相談
  7.消費経済に関する調査研究及び対策
  8.消費慣行の改善
  9.消費者組織の拡充強化
  10.北海道立消費生活センターの管理の受託事業
  11.その他本会の目的を達成するために必要な事業

※ 「定款」、最新の事業報告及び事業計画はこちらをご覧ください。
○ 事務局
・常勤役員(専務理事)
・事務局(総務・組織連携グループ・商品テストグループ・教育啓発グループ・相談支援グループ)

会員

本会の目的を趣旨とする事業を行っている北海道内の団体で、本会の趣旨に賛同して入会していただけるものを「会員」としています。現在、「会員」は72団体です。

○ 会 費   本会で定める規定の会費をお願いしています。

○ 各地域(市町村ごと)に設立された地域消費者協会が、当協会にご入会いただいて「会員」となります。
個人の方々は、それぞれお住まいの地域にある地域消費者協会にご入会いただいております。

※各地域消費者協会への入会方法や会費については、こちらをご覧のうえ、
詳細についておたずねください。

道民の生活の安定・向上のため、さまざまな問題に取り組むことが必要ですが、ひとりだけでは解決できないことも、たくさんの消費者が集まって取り組むことにより、前へ進めることができます。
各地域で集まって活動することは、今後、とても重要になってきます。
お住まいの市町村に「消費者協会」がまだ設立されていないときは、是非 「消費者協会」をつくってください。
そして、一般社団法人北海道消費者協会の「会員」になることで北海道内のネ ットワークに入りましょう。
『消費者協会はどんなところ?』、『地域に「消費者協会」を設立したい』、 『どんなふうに運営していくの?』等々、お気軽にお問い合わせください。
担当係から詳細についてご説明させていただきます。

賛助会員

本会の趣旨に賛同して、入会していただける団体及び法人(上記正会員を除く)を「賛助会員」としています。

賛助会員一覧

○ 会 費  年額1万円(一口)  一口以上でお願いしています。

お問い合わせ

会員に関する詳細及び入会方法等につきましては、担当部までご連絡ください。

一般社団法人 北海道消費者協会  総務・組織連携グループ
〒060-0003  札幌市中央区北3条西7丁目北海道庁別館西棟
TEL 011-221-4217 FAX 011-221-4219
Email    do@syouhisya.or.jp